【2017年7月】日帰り爺ヶ岳 お花編

こんにちは。

気付けば明日からは海の日3連休…GWから今日まで、何だかあっという間だった気がするまつたろうです。

今日は2017年7月8日に登った日帰り爺ヶ岳最終回・お花編です。

フラワーロード・柏原新道

これまで「気にしていたけど、よく分からなかった」たくさんの高山植物。最近重い腰を上げて、ようやく高山植物のポケット図鑑を購入しました(^_^;)

…ただ、いつも山に持って行くのは忘れてしまいますが。

ただ見るだけでもいいけれど、やっぱり名前が分かるとより一層楽しめますね。

というわけで、以下、今回の爺ヶ岳で出会った花や植物たちです。

カラマツソウ(だと思われる)
f:id:ma2-hiro3:20170714162606j:plain

モウセンゴケ(エイリアンちっく…)
f:id:ma2-hiro3:20170714162758j:plain

ツマトリソウ
f:id:ma2-hiro3:20170714162954j:plain

ゴゼンタチバナ
f:id:ma2-hiro3:20170714163021j:plain

ミツバオウレン
f:id:ma2-hiro3:20170714163135j:plain

マイヅルソウ
f:id:ma2-hiro3:20170714163314j:plain

シラネアオイ
f:id:ma2-hiro3:20170714163338j:plain

サンカヨウ
f:id:ma2-hiro3:20170714163358j:plain

エンレイソウ
f:id:ma2-hiro3:20170714163419j:plain

オオバキスミレ
f:id:ma2-hiro3:20170714163513j:plain

ショウジョウバカマ
f:id:ma2-hiro3:20170714163530j:plain

チングルマ
f:id:ma2-hiro3:20170714163602j:plain

このほかにシャクナゲやイワカガミ、イワツメクサなども咲いていました。

お花畑もいいですが、こうして登山道にずっと何かしらの花が咲いているのも、いいものです(^^)

ちなみに、下山時にはお花の名前を知らせる立札が!!

f:id:ma2-hiro3:20170714163846j:plain

行きはなかったので、私たちが通った後に立てられたものだと思いますが…

花の名前を知らない私にとっては、かなり参考になったこの立札。

でもただの紙だったので、雨が降ったりしたらボロボロになりそうな気も。。。(^_^;)←余計なお世話ですね。

これからの山は高山植物も楽しみな季節!

ただ登るだけでなく、いろんな楽しみを見つけながら山を歩きたいものです。

コメント

  1. ジョン より:

    まつたろうさん、こんばんは!
    フラワーロードには沢山の植物が咲いているんですね。すごい数ですね。わくわくします。
    ショウジョウバカマはまだ咲いているのですね。
    私もいつも名前を調べようと思うのですが、ついつい忘れてしまって。
    私も勉強しなきゃです。
    エイリアンちっくなモウセンゴケはゾウリムシ?みたいですね(笑)
    畑とかはもともとやっていたのですが、山に行くようになって花に興味を持つようになりました。あまり調べませんが・・・。
    山はもちろん、高山植物や、下山後の温泉、グルメなども色々総合して楽しめるといいですね(^^)

  2. ma2-hiro3 より:

    ジョンさん、おはようございます!
    柏原新道でこんなにたくさんの花が見られると思っていなかったので、夫と二人できゃーきゃー言いながら登りました(笑)
    ショウジョウバカマは沢山咲いていましたよ(^^)
    モウセンゴケ、確かにゾウリムシみたいです(笑)
    花って名前が分からなくても楽しめるので、ただ見て楽しむのもアリだな~と常々思います。
    私も調べ始めたのはつい最近ですし…(^_^;)
    山はトータルで楽しんで、何事もなく笑顔で帰宅できるのがイチバンです♪